3週間ぶりの出勤とインフルエンザの予防

年末の休みに入ってから

新年明けて長男の入院に付き添い

時には長女がインフルエンザにかかり看病し

長男の退院後も

自宅療養、外出禁止に付き合い

ようやく久しぶりに出勤しました。

 

 

久しぶりの外の空気

久しぶりで謝罪の挨拶まわり

久しぶりの接客、サービス

久しぶりの立ちっぱなし

 

 

疲れました(´⊙ω⊙`)

びっくりするくらい疲れました(´⊙ω⊙`)

 

 

自分の体力がすごく落ちてることに気づき

久しぶり過ぎて慣れない仕事にも気疲れし

動けなさすぎる無能さにも

3週間仕事行かないとあらゆる変化への対応も

いっぱいいっぱい。

 

合わせて

妊娠中のため、立ちっぱなし作業での腰痛

 

 

なんとも言えないくらい

疲れたしか出てきません。。。

 

 

しかし!

やっぱり仕事で利用者さんと話すのは

とても楽しい!

 

 

疲れたとしか書いてない

つまらない日記ブログではいけないので、、

 

インフルエンザ情報

 

現在愛知県が日本一の罹患者数にのぼりつめ

インフルエンザの感染拡大が

今非常に問題です。

 

我が息子もインフルエンザだけは

薬が飲めなくなるので…

なんとか感染を防ぎたい。

 

誰かに任せてもインフルエンザは防げないので

自分で予防する事が大切です。

 

⚫︎手洗い

⚫︎うがい

⚫︎マスクの着用

 

の基本に合わせて

 

⚫︎手指消毒

⚫︎口内の湿度を保つ

 

などなど

 

 

 

ちなみにマスクには予防効果はそれほどないと

言われています。

が、しないよりはマシでしょう。

しかし、マスクを外す時は、耳にかかってる紐の部分だけを触って外し、マスクの面には触れないように気をつけます。

 

手洗いでは

石鹸で10秒、流水で20秒洗うといいそうです。

爪や親指の付け根の辺りの洗い残しが多いので

念入りに洗いましょう。

 

うがいでは

口内の菌が喉に流れるのを防ぐために

まずは口の中だけでぐちゅぐちゅぺ。

その後、喉まで触れない程度でガラガラペ。

そしたら、喉の奥までガラガラペッ。

すると、菌を体内に入れる可能性が減ります。

 

手洗いうがいを済ませたら、

市販の手指消毒用のアルコール消毒液で

しっかり乾くまで擦り込むように消毒

 

日常的に

口の湿度を高く保つために、

口内を濡らす程度でいいので

こまめに口に水を含みます。

さらにいいのは殺菌作用のある

緑茶にすると尚、良いそうですよ^ ^

お試しください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です