【育児中のパパママ必見】肩こり腰痛解消おすすめグッズで抱っこや授乳の疲れや痛みを軽減!

育児中、絶対逃れられない“抱っこ”による肩こり・腰痛、さらには肩こりからくる頭痛に悩まされますね。可愛いししてあげるけど腰や肩が辛いのは事実…

いつもお疲れ様です。

少しでも和らげて愛情たくさんで抱っこするためにオススメのグッズを紹介します^^♪

実は私、リラクゼーションマッサージをするのもされるのも大好きです。聞いてないか

されるのはやっぱり気持ちいいし、好きな方も多いのでは??

余談ですが、するのも好きで趣味で家族にマッサージするためのマッサージ台まで家にあります。

育児って疲れる

f:id:natsu16family:20190717132711p:plain

子どもは本当に可愛くて天使!!だけど、ほとんどの方が育児中は疲れを感じているのではないでしょうか?

原因は様々ありますが、例えば“肩こり”や“腰痛”や“足のむくみ”なんかはよく聞くし、私自身も経験があります。

そんな時役に立った育児疲れ解消グッズをご紹介します。

疲れの原因は??

姿勢の乱れ

授乳の姿勢1つでも肩こり腰痛を引き起こす姿勢なのは間違いないです。

前屈みで胸より下で3kg以上の子どもを抱えていれば、いくら授乳クッションなどを使っていても腕にも肩にも負担がかかり肩こりになるのは当然の姿勢なのです。

他にも立っての抱っこも腕も疲れます。大きくなるにつれ、腕だけでは負担が大きいと、姿勢を乱して腰に乗せたりしますよね。骨盤がゆがんだりして腰痛の原因にもなります。

寝不足

授乳中はもちろん、夜泣きやトイレ。仕事をしていれば、子どもが寝ている間に家事炊事をする方もいると思います。子どもとの生活は身体を休めるための時間が少ない為、身体の疲れをとって回復するための“睡眠”時間が圧倒的に足りなくなります。そのため、疲れがどんどん蓄積していってしまうのです。

肩こり腰痛解消おすすめグッズ

かといって子どもを預けて整体に行くなどは気が引けるし、何度も行けるわけじゃないですよね。そんな方におうちで使えるグッズをご紹介します。

クリッパン(肩・腰用ホットパック)

肩こり解消にオススメです。肩の結構が悪くなっている可能性があるので温めて血の巡りを良くしてあげましょう。

電子レンジで気軽に温められる仕様の麦のホットパックです。

ほんのりラベンダーの香りでリラックス効果もあります。

アイピロー (ホットアイマスク)

ついついスマホを見ながら授乳しちゃう人はこれもオススメです。

肩こりは目の疲れもすごく影響するし、温めるだけでスッキリしますよ^^

マッサージ器

授乳中でも「辛い!」と感じたらすぐ使えるので重宝します^^両手があくので家事をしながらでも使えますよ♪

 ピンポイントで全身に使いたいならコチラ

 ちょっと贅沢に身体を横に出来るなら

いつまで続くかはそれぞれだけどいつかは終わる

我が家の長男(現在5歳11ヵ月)の息子も未だに抱っこをせがみます。抱っこって本当に安心するんですよね。いろんなことに挑戦する勇気の源をもらえることもあるんだと思います。だから、「抱っこをしてほしい」と子どもが言ってる間は可能な限り応えてあげたい。持ち上げることが出来なくなるまでは。笑

いつまで続くかは人それぞれだけど、肩こりや腰痛を理由に泣いてる子どもを抱っこできなくならないように日ごろのケアをしていきたいと思っています。

私は【soft stone back(ソフトストーンバック)】 を出産祝いにいただいてとても重宝しています!!

ただ買おうと思うと少しお値段が張ります…でも、マッサージチェアは大きいし金額的にも辛いけど、これくらいなら置いておいても邪魔にならないし、お手頃で本格マッサージを受けられるので非常にオススメ。

胸をしっかり開いた気持ちのいい体勢でのモミ玉で背中全域をほぐしてくれるので背中全体と呼吸がすごく楽になります。北欧デザイン風で部屋に合っても違和感なしで主張しません^^

 

現在6歳の長男も4歳の長女もまだまだ絶賛抱っこが必要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です