【親子クッキング♪】幼児と“ピザ”作り

親子クッキングはもっぱらHBを使ってのパン作りが多いですが、今回はピザ作りに挑戦してみました^^

率直な感想はパンより楽に出来ちゃう!!!さらに具材は自分たちが好きな物を好きなだけ乗せることが出来るのでデリバリーなんかのピザに対するガッカリ感もなく大満足です^^

今回は長男6歳(年長)と長女4歳(年少)と一緒にHBを使用して作りました^^

 パナソニックのホームベーカリー付属のレシピで作りましたが、付属のレシピでは25cmのピザ2枚になります。

今回はお昼ご飯にピザを作りましたが、ちょっと大きくなってくると足りないくらいかもしれません。でも具材でボリュームアップ出来る分、自宅でピザを作る方がお得と満足と糖質制限というメリットを得られる可能性大です!!

用意した物

道具

  • ホームベーカリー
  • オーブン
  • めん棒
  • スケッパー(最近100均でゲットしました♪やっぱりあると便利!)
  • オーブンシート
  • 具材によってはスプーンや包丁・まな板など

オーブンシートで焼けちゃうので型がいらないです^^

使い捨てなら後処理も楽ちんだけど、たくさん使って節約したい方は繰り返し使えるオーブンシートにするといいですよ^^

こちらはオーブンのサイズに合わせてカット可能です^^

パンもちぎりぱんなどの型を使わないならあると節約になります^^

材料

生地の材料はパンと大きく変わりません。ホームベーカリー付属のレシピを参考に

  • 強力粉 280g
  • バター(オリーブオイルで代用) 15g
  • 砂糖 8.5g
  • スキムミルク(なかったのでなしで笑) 6g
  • 塩 5g 
  • 水 180g(ml)
  • ドライイースト 2.8g
  • 具材

勝手にちょっと代用したりしながら作ってみました^^

今回の具材は2種類分で

【マルゲリータ風】

f:id:natsu16family:20191106105310j:plain

【クワトロチーズ風】

f:id:natsu16family:20191106105508j:plain

ピザ作り

材料投入し、捏ねる

材料をパンケースに投入しスイッチオン。

ホームベーカリーさんが45分頑張って捏ねてくれます。

その間に材料を買いに行きました^^

幼児とピザ作りなんて言ってますが作業なんてほんとないんですがね…

それでも捏ねている間に包丁の使い方を教えたり、一緒に作業するっていう時間が大切だと思っています。夕飯の忙しい時に丁寧に包丁の使い方を教えることはなかなか出来ずにいる方は休みの日の1食だけでも一緒に作ると子どもとの時間を作れる上に、子どもも手伝えて満足し、お手伝いの幅も広がっていくのではないでしょうか^^?

材料を準備

ピザに乗せる具材の中でもウインナーとかは子どもでも切りやすくてオススメです。

ただ大人の包丁は子どもには重たくて切りにくいです。

子どもの包丁を使うといいですが「子ども包丁って切れない」んですよね…

我が家はペティナイフを使用して切らせています。

もちろん子ども包丁に切れない理由?はそれなりにあるのかも知れませんが、切れない包丁で無理やり切るのは非常は危ないので監視の元を前提にペティナイフを取り入れるのも一つの案ですよ^^

※あくまで我が家の考えなので、使用には自己責任でお願いします。 

生地を分けて休ませる 

先述の材料は2つ分なのでホームベーカリーの作業が終わったら2つに切って生地を10~20分布巾をかけて休ませます。

薄いピザ生地にする場合は3等分にしましょう^^

f:id:natsu16family:20191107092939j:plain

初登場のスケッパー(セリアさんで購入)!

なくても何とかなってたけどあるとめちゃくちゃ楽!!

ピザ生地の後にちぎりパン焼いたんですが、ちぎりパンを分けるときの微妙なサイズ調整も何ともラクです!100均でこんなにコスパを感じた商品は初めてです←

成型

時間が来たらオーブンシートの上にめん棒で広げます。

初めての作業だったので写真少なくてごめんなさい。

サイズは一応25cmですが、正直オーブン庫内に収まれば多少の大きさの違いは問題ないと思います。

この作業は子どもと出来ますが、形を整える手伝いは必要でした^^

フォークで適当に穴を10回くらい?あけました^^

もし1枚だけ焼いて生地を残す場合は発酵し過ぎないように冷蔵庫へ入れるといいそうです。冷凍も出来るのかな?

具材をトッピング

【マルゲリータ風】

私がソースを塗り広げたところにサラミ係の長男とウインナー・パプリカ係の長女が乗せていきます。最後に2人でモッツァレラとシュレッドのチーズを乗せて完成。

先に焼き始めます。具材の量によって多少焼き時間を調整する必要がありますが、予熱した180℃~200℃のオーブンで15分とありますが、具材盛りだくさんなので我が家は200℃20分で焼きました。

【クワトロチーズ風】

すらいすチーズ・カマンベールチーズ・生クリーム・シュレッドチーズを順に乗せ、マルゲリータで余ったモッツァレラも投入。

f:id:natsu16family:20191107094604j:plain

見づらいかもしれませんが、これは乗せすぎ例です。溢れました笑

でもめちゃくちゃ美味しかったです!!焼き上がり写真がなくてごめんなさい…

完成~♪

じゃじゃーん!マルゲリータ風ピザです!

f:id:natsu16family:20191107094749j:plain

形はいびつだし見た目もあれですが…美味しく食べれました^^

自分で作るとやっぱり子どもの食いつきはとてもいいです^^

「もっと野菜も乗せればよかったなー」というのは次回の反省点にします!

【親子クッキング♪】楽しく美味しい時間

子どももだいぶ料理に興味を持ってきたので毎回楽しい時間が過ごせています^^

子どもとの触れ合いの時間って私にはなかなか作ってあげられなくて悩んでいたんですが、子どもとのこの時間ってとっても楽しいしいろいろ教えてあげられる^^

新しい野菜の名前や器具や包丁の使い方や触感食感、味、香りなどなど良いことがたくさんです!簡単な事しかしていませんが誰かの参考になりますように^^

 

【親子クッキング♪】幼児と“ちぎりパン”を作り

【親子クッキング♪】幼児と“サイダーで爽快フルーツポンチ”

【親子クッキング♪】幼児と“科学でラムネ”づくり

【親子クッキング♪】幼児と“Mt.カスタードパイケーキ”作り

【親子クッキング♪】幼児と“ちぎりパン”の中身アレンジで何度も楽しむ

【簡単パン作り】幼児と“ちぎりパン”作りの道具と材料と作り方

工作もどうぞ^^ 

【工作】トイ・ストーリー4のフォーキーは100均の材料だけで作れるのか?実験と反省点を大公開!

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です